うつ 薬

現代のストレス社会で「うつ」は深刻な問題になっています。

うつを発症する人も以前に比べてかなり多くなっているようです。

うつになってしまった人は病院で診察を受けると思いますが、たいていの場合は
薬を使った治療が行われるのが一般的なようです。

薬を使ったうつの治療が悪いわけではありませんが、できればもっと自然な感じで
うつを治療したいと考えられる方も多いのではないかと思います。

そんな方にお勧めなのが食生活を見直すことでうつを治療できるといったことが
書かれている書籍「うつ消しごはん」です。

「うつ」の特徴である体がだるい、重いといった症状は 、食生活の乱れによる
栄養面の影響を受けている可能性が高いようです。

どのようなものをどれくらい食べれば、これらの症状を改善することができるのか、
こちらの本に詳しく書かれています。

だるい、重いを解消することで最終的には「うつ」の改善につなげることが
できるというわけです。

病院でうつと診断されたわけではないが、普段から体がだるく、重いと
感じられている方もこちらの書籍で食生活の改善を実践してみては
いかがでしょうか。




うつ消しごはん―
タンパク質と鉄をたっぷり摂れば心と体はみるみる軽くなる!