ファーウェイ 締め出し

ついにトランプ大統領が決断しました。アメリカ国内よりファーウェイの
製品を締め出す大統領令に署名しました。

以前より言われているファーウェイの製品には情報を収集する仕組みが
組み込まれているという件でアメリカの重要機密などが盗まれることを
防ぐため、また半導体製品の世界シェアを牛耳ることを目標に掲げた
「メイドインチャイナ2025」を潰すために検討されてきた施策です。

この署名に伴ってgoogleもファーウェイの端末に使用されているサービスや
サポート停止する検討に入ったそうです。

この他、アメリカは同盟国に対してもファーウェイ製品の締め出しを
呼び掛けており日本もそのうちの一つです。

少し前にニュースになっていましたが、国の機関ではファーウェイ排除を
検討中であるとか。

こういった動きを見ていると、トランプ大統領は本気でチャイナつぶしを
検討しているように感じます。