ダイソン 発火

コードレス掃除機で圧倒的な人気を誇るダイソンの掃除機ですが先日、
経済産業省よりダイソンの掃除機についての注意勧告が発表されています。

その内容とはダイソンの掃除機で充電中にバッテリーが発火して火災が発生する
という事故が増えているということでした。

ただし、発火したバッテリーは純正品ではなく、ネット通販等で販売されている
非正規品をユーザーまたは第三業者が交換して使用していた場合に発生したもの
であるということです。

この発生した事故についてダイソンも調査を実施しているそうですが、不具合が
発生したもの全てについて純正品ではなく、非正規品のバッテリーによるもので
あったと発表しています。

たしかに非正規のバッテリーを使用したほうが若干安くはなりますが、その若干の
価格差を採ることで火災が発生してしまうのであれば元も子もありません。

非正規品にはそれなりの理由があって非正規品であると思われますので、
純正品の大事さを改めて感じました。