東芝メモリ XFMEXPRESS

中国や韓国が主流となってしまっているメモリデバイス事業で国内メーカーで 唯一奮闘している企業に東芝メモリがあります。 今回の韓国への輸出管理強化に便乗して、さらに国内メモリデバイス事業を 盛り上げてもらいたいものです。 その東芝メモリが先日、薄型のノートPCやIoT機器搭載向けの新型のメモリデバイス 「XFMEXPRESS」を発表しました。 このXFMEXPRESS、どの…

続きを読む

ゲーミングPC マウスコンピューター

世界的にeスポーツがどんどん普及していて、最高賞金が日本円で3億円以上 というゲームの大会があったと、つい最近報道されていました。 もはや、ゲームもプロスポーツと何ら変わりない競技の一つと考えても おかしくない時代になっていると言っても過言では無いと思います。 こうなってくると、世のゲーマーと呼ばれるゲーム好きはこぞってゲームの大会を 目指して日々精進することでしょう。 …

続きを読む

PC-8001 復刻版

昭和40年代生まれの人で知っている人は知っている、パソコンPC-8001。 現在のようにパソコンが一般の家庭に普及することなど考えもしなかった 時代にNECが家電のジャンルとして一般向けに発売したパソコンです。 今のパソコンとは性能面で比べることはできませんが、当時としては高性能で 完成度の高いパソコンとなっていて一般向けとは言え、まだまだ高価であったので 庶民には手が出るもの…

続きを読む

Ryzen 3000シリーズ

PCのCPUでインテルのライバルとなっているAMD社。 一時期はインテルのCPUに性能で全く太刀打ちできなくなり、暗黒の時期が 続いたこともありましたが、最新のCPUであるRyzenが発売されて性能はほぼ 互角に盛り返し、更にコストパフォーマンスでは優位に立って現在では、かつて インテルのCPUの性能を凌駕したこともあった元気のあるAMDに戻ってきました。 そのAMD復活の切り…

続きを読む

グラフィックスボード 置台

通常、パソコンパーツのグラフィックスボードは自作PCに組み込んで使用すると いうのが一般的ですが、最近では飾って鑑賞するという新たなジャンルが誕生 しているようです。 長尾製作所から販売されているグラフィックスボード台 NB-VGA-DP01は グラフィックボードを単純に飾って鑑賞するための置台ですが、これが たくさんのPCパーツショップで予想に反した売れ行きを記録しているそうです…

続きを読む