タピオカ ほうじ茶ラテ氷

第三次タピオカブームと言われている今日この頃、タピオカ入りドリンクと
いうのはよく聞くメニューですがタピオカ入りのアイスがあることは全く
知りませんでした。

ただ、どこにでもあるというわけではありません。

ファミリーマートでのみ販売されている限定のタピオカ入りアイス、
タピオカほうじ茶ラテ氷です。

もともとはタピオカティーラテ氷というアイスが販売されていましたが、
これが驚くほど人気で発売してすぐに完売するような商品でした。

今回のタピオカほうじ茶ラテ氷はティーラテ氷の新しい仲間となっています。

こちらも発売からいきなり高い人気を得ていて、SNSでも大いに盛り上がって
いるようです。

タピオカブームに乗りたい人には要チェックな商品です。

発電機 燃料漏れ

これからの季節、キャンプや川遊びのシーズンとなりますがそんな時に
あると便利な携帯用の発電機。

電気のありがたさを改めて感じることができます。

そんな便利な発電機ですが、発電するには燃料が必要です。

燃料は主にガソリンや軽油などの可燃性液体を使用します。

つい先日この携帯式発電機を製造、販売しているメーカー5社が各自社製品に
燃料が漏れる可能性があるものがあると発表しました。

各メーカーの対象となる製品については各社のホームページで確認できます。

京都で発生した放火殺人事件でもワイドショーなどでガソリン等、燃料と
なるものの危険性について多く指摘されています。

対象の製品をお持ちの方は使用を直ちに取りやめて、早急に新品と交換して
もらいましょう。

PC-8001 復刻版

昭和40年代生まれの人で知っている人は知っている、パソコンPC-8001。

現在のようにパソコンが一般の家庭に普及することなど考えもしなかった
時代にNECが家電のジャンルとして一般向けに発売したパソコンです。

今のパソコンとは性能面で比べることはできませんが、当時としては高性能で
完成度の高いパソコンとなっていて一般向けとは言え、まだまだ高価であったので
庶民には手が出るものではありませんでした。

そのPC-8001の復刻版をNECが発売するとの発表がありました。

詳細はまだ未定のようですが、当時憧れていた商品を時代越えて手に入れることが
できるということで熱心なファンには是非買いたい商品になりそうです。

岡本社長 会見

先日のお笑い芸人、宮迫氏と田村氏の謝罪会見の中でいろいろと暴露があった
吉本興業と岡本社長。

本日記者会見を行って真相についての説明をしていました。

勝手に会見を行ったら今回関係している芸人を全員クビにするなどといった
発言について記者から質問された時の答えは「場を和まそうと思って言った」
なんだそうです。

じゃあその後に言ったと言われている、「自分にはその力がある」は一体
何のつもりで言ったというのでしょうか。これも場を和ませるため?

脅迫にしか聞こえませんが。

事が大きくなってしまったので、結局宮迫氏と田村氏の契約解消の処分は
取り消すそうですが、また見えていないところで脅迫まがいのことを言ったり
するのではと疑ってしまいます。

今の時点では吉本興業の悪いところがクローズアップされていて、忘れて
しまいそうですが反社団体から金銭を受け取った事については両名はしっかり
反省してから復帰してもらいたいものです。

やはり嘘はダメです。結局は自分に返ってくることを他人事ながら目の当たりに
して改めて感じました。

Galaxy S10 東京2020モデル

NTTドコモが発売予告をしていたサムスンのスマホ、Galaxy S10の東京2020
モデルの発売日が決まったことの発表を行いました。

発売日は7/24。

限定モデルのため1万台のみの販売になるようです。

しかし、この日韓の情勢の中、よく韓国製のスマホを前面に押し出して販売
できるものだとNTTドコモにはある意味、感心します。

半導体事業に欠かせない物資についての輸出優遇措置が解除されただけで
大騒ぎしている韓国の電子機器メーカーが今後、どのようになっていくのか
注視したいと思います。